ETC最新ニュース1

<スポンサードリンク>

【ドラぷらで予約すると高速代がお得に】 平成20年7月20日

今はETCの割引がいろいろなところで活用できます。
皆さんにぜひ知っておいていただきたいのが、ドラぷらのサイトです。
このサイトはドライブやETCの割引に関するいろいろな情報が記載されています。
ここで事前に予約すると高速代が割引になったりします。お出かけ前にぜひ一度チェックをしてみてください。
>>ドラぷらのサイト


【ETCの深夜割引 割引率拡大へ】 平成20年2月21日

原油価格が高騰している中、国の対策の一環としてETCの深夜割引が30%から40%に拡大しています。
期間は2008年2月15日から、約1年間の予定で実施されます。

基本的にETCの深夜割引は午前0時〜午前4時までの間に適用高速道路を走行すれば適用されます。
この時間帯を通行するときは、ぜひ深夜割引が適用されるように意識して通行しましょうね。

少しの時間の差で、割引が適用されなかった、なんてことのないようにしてください。


【首都高 利用距離に応じての割引実験】 平成19年8月8日

首都高の料金が日曜・祝日を対象に利用距離に応じた割引料金の社会実験を開始します。

◆実施期間 平成19年8月19日(日)〜平成20年3月30日(日)(予定)
日曜・祝日0時から24時前

◆実施箇所 東京線全線および神奈川線全線 (一部区間を除く)

◆対象車両 ETC無線通行車

詳しくは>>首都高サイト


【高速道路ヒヤリマップ】平成19年6月17日
車やバイクを運転しているときに、事故を起こしそうになり「ヒヤリ」とした思いをされた方も多いのではないでしょうか?
NEXCO東日本では、高速道路で過去に事故(ヒヤリ)が発生し、特に注意して運転して欲しい箇所を「気をつけて!高速道路ヒヤリマップ」にまとめています。
とても役に立ちますので、ぜひ参考にしてください。
>>高速道路ヒヤリマップ


【ETCらくらく導入キャンペーン】平成20年3月31日まで
新規で車載器を取り付ける方、助成金がでますのでお忘れなく。
ETC車載器リース制度支援業務取扱店にて車載器を購入する際に、「二輪車ETCらくらく導入キャンペーン助成申込書」をお店に提出して下さい。
お店にてリース等料金総額(車載器本体費用、セットアップ料、取付けを行う場
合は取付費用、金利・手数料、消費税)から助成額5,250 円(四輪車)、15,750 円(二輪車)が割引されます。


【ETCの時間帯割引について】平成19年2月1日より
ETC時間帯割引の適用が改善されています。
ETCレーンの工事やETCシステムのトラブルなどでETCが利用出来ない場合。
今までは時間帯割引が上手く適用されずに腹立たしい思いをされた方も多いかと思います。
しかし2月1により、料金所係員にその旨を伝えれば、その場でETC時間帯割引が適用されるようにになりました。
同様に入口にETCがない料金所の場合も、出口料金所で係員伝えれば、ETC時間帯割引が適用されます。