初のバイクETC走行

<スポンサードリンク>


平成18年5月下旬

バイクに取り付けたばかりのETCを使い、早速高速道路を走ってみました。

走行したのは、

東京 外環:大泉〜三郷
常磐・圏央:三郷〜谷和原

の区間です。

バイクETC

バイクでのETC走行は、上の写真にあるように白線に従って進んでいきます。

初めてのETCゲート通過時はどきどきものでした。

しかし実際にETCのバーが開くと

「お〜、すごい!快感!」

といった感じでゲートをすり抜けていきました。



以前からバイクの場合、ETCバーが上がらなかったとき接触・転倒して危ないのではないかと言われていました。
しかし今回実際に走行してみると、ETCバーの間には、すり抜けられる程度の隙間が設けられていて特に危険は感じられませんでした。


バイクETC


それよりも今までの料金所でのわずらわしさを考えれば大変便利であり、バイクこそETCが必要なんだとあらためて感じました。

>バイクにETCを取り付けるにはへ