バイク用ETC取り付けました(18.11.4)

<スポンサードリンク>

今回、30名に1名の二輪ETC本体無料特典に当選された、RYUBE大阪のミミオさんから写真と情報をご提供いただきましたので掲載させていただきます。
(平成18年11月4日)

二輪用ETC取付 

今回バイク用ETCを取り付けた「2りんかんです」

二輪用ETC取付

二輪用ETC

これが今回自分のバイクに取り付けをしたバイク用のETC車載器です。

二輪用ETC

二輪用ETC

実際にバイクにETCを取り付けているところです。

作業は3時からのスタート。そして作業が終了したのは日もどっぷり暮れ た5時半でした。

二輪用ETC


【バイクへのETC取り付けの問題点】
●ETCアンテナの取り付け角度の規定が細かく、スクリーンへの取り付けが不可能
●ETC取付後、セットアップ手続きに3〜4日かかり再来店しなければならない

【実際にバイク取り付けたETC車載器】
二輪用ETC"

バイクETC・評価したい点

●バーの開閉が非常にスムーズ。心なしか車でETC利用する時よりも早くにバーがあくような気がします。気のせいかもしれませんが・・。

●本体が発売前思っていたよりもコンパクトでした。お陰でZZ−R特有の便利な場所に取り付ける事ができました。

バイクETC・改良して欲しい点

●カードを差していない状態でインジゲーターが常時赤色点灯しています。
インジケーターは結構光量が強くて目が行きます。
ETCの状況確認が必要なのは高速道路に乗る前とゲート通過の時だけですので、高速道路に乗らない時には消灯する方が目障りでなく良いような気がします。
ちなみに、ゲート通過時のインジケーターは特に緑点滅等する事なく、普段と変わらず緑点灯のまま。
車のETCはゲート通過時に「ポン」と音がする機種もありますから、むしろ無線交信している時に緑点灯からその時だけ緑点滅しても良いように思いました。

私はインジケーターをメーター上部の目立つ位置に設置しましたが、 これは失敗だったかなあ、と思います。むしろ普段は目に留まりにくい場所に設置した方が良いかもしれません。

●ETCを取り付けるステー等の種類が少ないです。(これは今後充実してくると思いますが)

●取付位置の制約が多い。これも今後利用者が増えていくなかで改善されるかもしれませんね。

【最後に】
ETCの取付等に関しては、いろいろ不満もありましたが、高価なETCが当ってETCの恩恵を受けれるようになった事は非常に嬉しく思っています。
一度導入してしまえば便利で、より遠くに行きたくなるような前向きな気持ちになれる意味でも導入して良かったと思っています。